読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大掃除

考えたこと

2011年も残す所あと1日となりました。今年もあっという間に終わってしまったという気がします。
さて、年末の恒例行事の1つに大掃除があります。身の回りをきちんと片付けて新たな心持ちで新年を迎えようというのが大掃除の意義ですが、それにしてもわざわざこんな寒い時期*1に掃除をする必要があるんでしょうか。むしろ大掃除で風邪を引いて正月を棒に振るなんてことにもなりかねません。もっと大掃除にふさわしい時期はないのでしょうか?

  • 3月終わり

実質的な新しい年の始まりは4月なので、その直前の3月に大掃除をしてしまおうという案。まだ肌寒いかもしれませんが、それでも12月よりはましでしょう。進学や転勤等による引っ越しの時期とも重なるため余計な手間を省けます。日取りは春分の日周辺でしょうか。個人的にはこの時期がいいですね。

  • GW

特になにか区切りの時期というわけではないのですが、気温も上がってきてまとまった時間が取れるGWにやってしまおうという案。要出典ですがWikipedia大掃除の項目にそんな記述が少しあります。

  • 9月終わり

アメリカなどでは新しい年度が始まるのが10月なので、それを見習い直前の9月に掃除をしようという案。日本でも前期と後期の区切りの時期になりますね。日取りはやはり秋分の日周辺でしょうか。

  • 思い立った日にやる

時期を気にせず思い立ったときにやる案。やる気に満ちている状態で掃除に取り掛かるので短時間で終わらせられるかもしれません。一方で、掃除が嫌いな人はずっと大掃除をしない可能性もあります。

今年は既に大掃除を終えてしまいましたが、来年以降は少し別の時期にやろうかと思います。やっぱり寒いのは嫌ですし。

*1:南半球の地域だったらこの時期でも寒くないので問題ないかもしれません。