読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

艦これ2015夏イベ「反撃!第二次SN作戦」の記録―その2

艦これ

艦これ夏イベも後半戦。
いろいろ苦労しましたが、なんとか攻略できました!
というわけで前回の記事の続き、Extra Operation編です。

E-5『奮戦!西部方面派遣艦隊』

西部方面からやってきた増援を迎え撃つステージ。ソロモン海から離れるということでこのステージに出撃した艦娘はE-7にも出撃できないという制限が付きます。
引き続きクリア優先なので、難易度はを選択。
ここでの編成はこちら。
f:id:ashitaka56:20150822213504p:plain
秋津洲と浜風はルート固定用。秋津洲には資源回収用の大艇ちゃんと缶積んでます。
ルートはBEDFIKZ。
道中問題になりそうなのはFマスの装甲空母姫くらいで、戦艦の火力でガンガン進んで行きました。
ボスの戦艦棲姫は資材をケチって支援を出してなかったこともあって、そこそこ削るのに苦労しました。それでも毎回300くらいは削れてたんで上々ですね。
f:id:ashitaka56:20150822213505p:plain
最終形態だけ決戦支援を入れたんですが、そのおかげか昼戦で終わっちゃいました。

出撃 9(2)
ボス到達 8(2)
燃料 3170
弾薬 665
バケツ 31

このステージ以降は燃料弾薬が自然回復してるんで、開始時と終了時の差分を取った値ではあんまりあてにならないですね。

E-6『反攻作戦!FS方面進出』

再びソロモン方面に戻り、連合艦隊で出撃するステージ。
難易度は、今後改装で必要になると予想されるカタパルトを取るためを選択。
編成は以下の様な空母機動部隊を組みました。
<第1艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213506p:plain
E-3に続き再び登場の五航戦。そこに大鳳、加賀と扶桑姉妹を投入して、制空権を勝ち取る編成。
<第2艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213507p:plain
さらに対空カットイン要員の摩耶様と秋月を入れて航空戦での事故を減らす作戦。残りは開幕雷撃の阿武隈、夜戦火力要員のビス子、愛宕、時雨という編成。
ルートはCEGFJKZ。
軽巡ツ級に艦載機をガリガリ落とされて制空危ないかな?と思ってたんですが、意外と大丈夫でした。
摩耶様の対空カットインもあって、航空戦で事故ることはほとんどありませんでした。
ただ、Kマスに登場するフラヲ改がそこそこに固くてそこそこに火力があるのでそこそこ厄介でしたね。
ボスは空母棲姫でしたが、随伴艦に戦艦棲姫がいるものの空母棲姫自体がそこまで固くないので、割りとスムーズに倒せました。
f:id:ashitaka56:20150822213508p:plain
ただ、8回撃破しないといけないってのはちょっと多いですね・・・

出撃 9(1)
ボス到達 8(1)
燃料 ??
弾薬 ??
バケツ 49

燃料弾薬はどれだけ減ったかメモするの忘れてました。

E-7『FS作戦』

ようやく辿り着いた最終海域。FS作戦というとアニメを思い出しますね。
難易度はを選択。少し難易度を上げようかとも思ったんですが、先駆者の情報見てると丙でも20k程度資材が減ると聞き、資材の少ない自分には上の難易度は無理だろうと思い丙をチョイス。
さらに、このステージにはちょっと特殊な仕掛けがあり、X、YマスでS勝利するとボスの防空棲姫が弱体化します。勝利回数を増やすとその分防空棲姫も弱くなるのですが、この効果は午前0時になるとリセットされてしまいます。
平日にあまり時間が取れない自分にとってこの仕組みは厳しい・・・
資材があまりないこともあって、休日にXY削りからボス撃破まで一気にやってしまうことにしました。

XY削り段階の編成はこちら。空母機動部隊です。
<第1艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213509p:plain
あきつ丸はルート固定用です。扶桑姉妹と鳥海にはもちろん三式弾を装備。
<第2艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213510p:plain
一応対空カットイン要員で秋月。残りは開幕雷撃&火力です。ビス子、愛宕妙高には三式弾を、阿武隈と夕立にはWG42を装備。
この編成でルートはBXDHY。
一度だけBACに逸れましたが、残り3回は全て上記のXとYを通るルートで、そこそこ安定してXY削りができました。

続いて、ボス討伐編成はこちら。空母機動部隊です。
<第1艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213511p:plain
ただこの編成、当初の編成は大分違っていて、ちとちよの代わりに五航戦が、金剛、榛名の代わりにXY削り編成でも活躍してた扶桑姉妹を入れてました。どうして変えたかは後ほど。
<第2艦隊>
f:id:ashitaka56:20150822213512p:plain
こちらは基本的に火力重視の構成。ビス子には徹甲弾を装備。時雨と雪風は魚雷カットイン構成。阿武隈には甲標的と探照灯、照明弾を装備。駆逐艦のどちらかが退避に同行して疲労が溜まっている場合は夕立とチェンジです。

ボス討伐段階では大いに羅針盤に翻弄されました。
進んで欲しいルートとしてはEGJMZでした。
当初は多少ルートがぶれても火力や制空値を上げたほうがいいだろうと、五航戦や扶桑姉妹を入れていました。が、初手BだったりJ→Yだったりと逸れる逸れる。ここにさらに大破撤退も重なるとボスに全然到達できない。削り段階では少しでもダメージが入ればOKなので、まずは到達率を上げよう!ということで五航戦をちとちよに変えました。扶桑姉妹の方は現時点ではWiki等に情報が載っているわけではないのですが、割りと初手Bに進みやすいような気がしたので、試しに金剛姉妹に変えてみました。試行回数少ないんでなんとも言えないですが、初手Bに逸れる確率は下がったような気がしました。
ルートがそこそこ固定されていたとしても、待ち受けているのは強敵の数々。
怖かったのはやっぱりフラヲ改ですね。特にMマスでは2人も待ち構えていて、無事に抜けるのが結構きつかったです。
更にはボスの防空棲姫。随伴艦には丙にもかかわらず削り段階から戦艦棲姫が登場。そんなに頑張らなくてもいいのよ・・・
というか、これホントに難易度丙ですか??
f:id:ashitaka56:20150822213513p:plain
最終形態だけは決戦支援を使いました。
ラストは鳥海が仕留めたんですが、仕留めた瞬間は撮りそこねました。残念。

出撃 32(1)
ボス到達 11(1)
燃料 約18000
弾薬 約15000
バケツ 136

羅針盤が荒れる&大破撤退のおかげでボス到達率はそんなに高くないです。
出撃回数の割に燃料弾薬全然減ってないなあと思ってたんですが、大和型出してなかったからですね。

感想

ようやく全ステージクリアしましたが、やっぱり当初の想定を超える難易度でしたね。一応「大規模作戦」という発表があったから、去年のAL/MIくらいかな?と思ってたんですけどね。
特に難易度甲はキラ付け、道中&決戦支援を全てで必要とするような難易度。All甲で攻略するには練度の高い艦娘の数もさることながら、資材が全く足りなかったですね。来年も似たような感じになるなら、春イベが終わったらすぐに備蓄を始めないとダメですね。
艦娘に関しては阿武隈の躍進が目覚ましいですね。今回は雷巡を入れると逸れるマップが多かったんで、軽巡でも開幕雷撃ができる阿武隈にますますスポットが当たった気がします。個人的には摩耶様を対空要員としていろんな海域に連れ回せたのが良かったですね。あと大和と武蔵はいざというときのためにもう少しレベルを上げておこうと思いました。
今回のイベントの難しさはこんな感じでした。
7(丙)>3(乙)>6(乙)>4(丙)>2(甲)>5(丙)>1(甲)
丙に落としたにも関わらずE-7はかなり難しかったです。E-6については5-5と同程度の難しさ?なんて記述もあったんですが、個人的にはさくっとクリアできたんでそこまでではなかったですね。
今回ばかりは全部甲でクリアできた提督のこと尊敬しちゃいますね。
まだ、新艦娘の掘りが残ってるんですが、そっちはまったりやることにします。

それでは、心置きなくスプラトゥーンやってきます!