読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けいおん!聖地巡礼~豊郷小学校

去年の夏、けいおん!聖地巡礼にロンドンへと行ってきたわけですが、考えてみたら国内の聖地にはまだ行ってなかったんですよね。豊郷小学校旧校舎群とか行ってみたいなーとか考えていたんですが、そんな中で今年のGWに名古屋に行くことに。調べてみたら名古屋から豊郷まで割りと近そうだということがわかり、今回思い切って行ってきました。

豊郷までの道のり

まず、名古屋から米原まで東海道新幹線*1で移動します。その後、米原から近江鉄道に乗って豊郷に向かいます。
そこで1日チケットを買ったのですが・・・
f:id:ashitaka56:20140505094001j:plain
なんかこの日限定で利用できる特別なチケットになってました。調べてみたら、なんとこの日豊郷小学校けいおん!オンリーイベント*2があったんですね。調査不足でした・・・しかし、イベントと鉄道会社のコラボとかできるもんなんですね。素直にびっくりでした。

通学路

豊郷にはけいおん!バージョンの飛び出し坊やがいます。
f:id:ashitaka56:20140505105324j:plain
パンをくわえた唯ちゃん

f:id:ashitaka56:20140505105309j:plain
澪ちゃん

f:id:ashitaka56:20140505105224j:plain
ムギちゃん

他にもけいおん!バージョンの飛び出し坊やがいるのですが、時間の関係で見に行けませんでした。残念。

あと、どういうわけか、けいおん!以外のキャラのバージョンもあります。
f:id:ashitaka56:20140505105726j:plain
らき☆すたからこなた

f:id:ashitaka56:20140505110118j:plain
ミクさん

豊郷小学校旧校舎群外観

豊郷駅から歩いて約10分
f:id:ashitaka56:20140505110502j:plain
豊郷小学校旧校舎群に到着です!正門から1枚。

f:id:ashitaka56:20140505110739j:plain
ちょくちょく出てくるおじさんの像。この像のモデルとなっている古川鉄治郎氏はこの旧校舎群の建築費用を寄付した人だそうです。すなわち、彼がいなければこの校舎もなかったということですね。決していたずらされているだけのおじさんではないのです。

校舎内

それでは校舎に足を踏み入れましょう。
f:id:ashitaka56:20140505110915j:plain
階段のうさぎとかめ。

f:id:ashitaka56:20140505111036j:plain
音楽準備室入口。実際は会議室だったようです。

f:id:ashitaka56:20140505111058j:plain
部室から見下ろす階段。

部室内

そしていよいよ部室!なんですが、全景を撮ってくるのすっかり忘れてました。なんという失態。
部室にはファンの方々が持ち寄った備品がたくさんあったので、それらを中心に紹介。
f:id:ashitaka56:20140505111346j:plain
ティータイムは大事にしないとネー。
梓のティーカップはちゃんとネコのものになってます。

f:id:ashitaka56:20140505111436j:plain
放課後ティータイムの面々のパネルと楽器。パネルはイベントの日限定でしょうか?

f:id:ashitaka56:20140505111549j:plain
和とオルガン。

f:id:ashitaka56:20140505111708j:plain
こっちはわかばガールズの面々。ギターはさわちゃんと憂のかな?

f:id:ashitaka56:20140505111852j:plain
ラジカセ。中のカセットも放課後ティータイムで、芸が細かいです。

f:id:ashitaka56:20140505111907j:plain
放課後ティータイムの面々が2期後期OPで持ってたパネル。

音楽室の方はなし。この日はどこかのバンドがけいおん!の曲を演奏してました。

講堂

f:id:ashitaka56:20140505114304j:plain
続いて講堂。2階から撮りました。

酬徳記念館

この後は酬徳記念館へ。1階ではカフェが、1階の奥と2階にはけいおん!グッズの展示がされてました。時間があればここでお茶でも楽しんでこようと思ってたんですが、電車の時間が迫っていたので泣く泣く断念。
f:id:ashitaka56:20140505122018j:plain
せめて何かそれっぽいものをということで、目についたとんちゃんパンを買いました。なかなか可愛いですね。とんちゃんはこの後お昼ごはんとしておいしくいただきました。

感想

本当に桜高がそのまんまあるという感じで感動しました。まるで自分がけいおん!の世界入り込んでしまったように思えて、唯たちがあの角から飛び出してくるんじゃないか、部室で練習を始めるんじゃないか、そんな錯覚をするほどでした。それだけに時間不足がちょっと痛かったですね。次に行くとしたらもう少し時間を確保したいところです。
あと、けいおん!オンリーのイベントにたくさんの人が集まっていて驚きました。アニメも映画が公開されてから約2年半、原作も最終巻が出てから2年弱と、最後の展開からかなりの時間が経っています。にもかかわらず、たくさんの人が集まっていて、この作品は愛されてるんだなというのを改めて感じさせられました。

けいおん!大好きー!

おまけ

f:id:ashitaka56:20140505121334j:plain
中二病でも恋がしたい!の聖地も滋賀にあるんですね。

*1:今回は時間短縮のため新幹線を使ってますが、東海道本線でも行けます。

*2:けいおん!桜高新入生歓迎会4じかんめ|TOP