読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かたづけ!

読んだ本を本棚の元の位置に戻したり、使った食器を洗って片付けるのは自分にとってかなり億劫な作業です。なので、ついつい読み終わった本を机の上に置いたり、使った食器をシンクにそのまま放置したりします。ただ、時間が経つと机が狭くなって作業がしづらくなったり、シンクが使い物にならなくなったりするので、その時点になってようやく重い腰を上げて片付けを始めます。もちろん、結構分量がたまっているので時間もかかるし面倒なので、「今度こそはすぐ片付けよう」とは思うんですが、結局はまた同じ事の繰り返しになりがちです。

そんな雑然とした部屋を見ていたら、ふと「メモリリークして不安定になったシステムってのはこんな状況なのかな」という考えが浮かんできました。自分の作ったプログラムがメモリリークしていて、どこかの誰かのコンピュータの中をぐちゃぐちゃな状態にしているかと思うと、申し訳ない気持ちが増しますね。より一層メモリリークには注意しようと思います。

小さい頃、母親から「使い終わったらきちんと片付けなさい」とよく言われたものですが、この言葉はプログラムの世界でも変わらないものなんですね。